2015年10月20日

平成27年度行政書士試験まであと少し!




受験生の皆さま、いかがお過ごしでしょうか。



平成27年度行政書士試験まで残りあと僅かとなりましたね。



今年が初受験の方、今年こそはと意気込んでらっしゃる方、とりあえず様子見受験の方、様々かと思いますが、これまで努力して積み重ねてきたことが100%発揮されることを願っております。



とはいっても、近年の行政書士試験…確かに難しいです。そう簡単に合格させてもらえない試験です。



私はこの試験、意味不明に3回受験して3回とも合格してはいますが、正直、簡単な試験だなんて一度も思ったことはありません。



長いこと法律の勉強をしてきましたが、今でもわけのわからない問題が出題された時は、頭がパニックになってしまいます。(特に去年の試験はかなり手ごわかったです…パニックになりかけました…)



でも、自分が見たこともないような問題、わけのわからない問題って絶対に出題されるんですよね。この試験はこのような問題をどううまく切り抜けるかということがポイントになるのではないでしょうか。



この試験はとにかく時間との勝負です。無駄な時間を使っている暇はありません。考えたってわからない問題に5分も10分も時間を費やすのはあまりおすすめすることはできません。



そのような問題が出た時は、パニックに陥るのではなく、スッと頭を切り替えて次の問題に移りましょう。



確実に取れる問題を確実に取っていく、これがまずこの試験においては重要です。



頭から順番に問題を解いていって、途中で超難問にぶち当たり、10分も考えたあげく結局答えが出せず、気がついたら残り10問もあるのに、残り時間10分…これは一番最悪なパターンです。



残りの10問に自分の力で確実に取れる問題が5問あったとしたら超大損ですからね。



とにかくこの試験に合格するためには、必要な法律知識を有しているのはもちろんですが、それとは別に試験に受かるためのテクニックというものも同程度に重要なのではないかなと3回受験してみて感じています。(ただ、このテクニックも千差万別ですが…)



皆さんは、この試験を何の目的で受験されるのでしょうか。



開業、就職、転職、自己啓発…きっと様々な思いを抱えて挑まれているものと思います。



でも努力は絶対裏切りません。満点は取れないにしても努力すれば必ず6割は取れます。6割取れれば合格です。


残された時間は、法律の勉強と体調管理、そして、自分なりの受験テクニックの発見に努力してみてもいいのではないでしょうか。


皆様の合格を心より願っております。












お読みいただきありがとうございました。



ぽちっとクリックお願いいたします!

にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ
posted by 行政書士試験WEBアドバイザー YASUHIRO at 19:32| 平成27年度行政書士試験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▲ページの先頭へ